Kamakura-An’s diary

鎌倉への転居を機にブログも心機一転

Vol.1 グレイシャー国立公園/アメリカ・カナダ_4/4

Morning Many Glacier(2014年7月9日)

この日も早朝に目を覚まし朝焼けを楽しみました。前日と同じように朝を迎えるのですが、山々の表情が微妙に違うように感じるのがまた魅力です。

f:id:Kamakura-An:20200102231359j:plain

Morning Many Glacier

f:id:Kamakura-An:20200102231420j:plain

Morning Many Glacier

Many Glacier Hotel → Logan Pass

朝食はカップヌードルなどで軽く済ませチェックアウト。3日前に来たルートを戻り、Logan Passでトレッキングをして夕方前にカリスペル空港に戻るスケジュールです。

Many Glacier Hotelを発ちゲートに向かっていると、前の車が道路脇に停車しました。横をみると草原のなかにブラックベア!! 慌てて車を停めて、急いでカメラを向けるもオートフォーカスで手前の木にピントが合ってしまいピンボケのブラックベアしか撮れません。

クマは近づいてきてほしくないときに近づいてきて、今回のように少し離れたところでみていると遠ざかっていく。なかなか思うようにならないものです。

f:id:Kamakura-An:20200102231455j:plain

Black Bear

Many Glacierのゲートを出て、EastGlacierから再びGNPに入園。3日前に通ってきた Going to the Sun Road(GTTS)を戻ります。

平日のためか、ところどころが工事のため片側通行になっていました。落石や雪・雪崩などのため道路のメンテナンスにかなり手がかかるようです。1週間前まで通行止だったのも理解できます。なのに、入園料(車1台の1週間パス)がたったの25ドルとは驚きです。

f:id:Kamakura-An:20200102231754j:plain

East Glacier

初日、GTTS を西から東に向かっていたときには後方になって見えなかった景色が見えたので、時折、車を停めました。

f:id:Kamakura-An:20200102231847j:plain

Dividing Mountain?(大陸分水嶺?)

トレッキング_4_ローガンパス/Logan Pass

Logan Passには9時半過ぎに到着。10時頃には駐車場が混雑すると聞いていましたが、まだ空きスペースは十分にありました。ビジターセンターの山側出口が Hidden Lake Overlookへのスタートポイントになります。

f:id:Kamakura-An:20200102232152j:plain

Visitor's Center

ビジターセンターを出ると一面の銀世界。まさか雪道を歩くことになろうとは想像していませんでしたのでアイゼンは持ち合わせていません。Hidden Lakeを訪れる際にはアイゼンがあった方が無難かもしれません。

トレッキング・サマリー(上り)

難易度:easy 距離:3.9㎞ 所要時間:1時間19分 上り:161m 下り:226m

トレッキングルートなど詳細は↓

↓正面に見える山(Clements Mountain)の後ろに Hidden Lakeがあります。ルートが雪で隠れてみえないためポールが立てられています。滑りやすく雪面から目が離せないのですが、目線を上げると雲ひとつない青空が広がります。それもとても濃い青色の空。

f:id:Kamakura-An:20200102232704j:plain

Clements Mountain

Hidden Lakeの手前でマウンテンゴートの親子に出会いました。親の首には発信機のようなものがつけられています。

f:id:Kamakura-An:20200102232742j:plain

Mountain Goats

ゴートの親子がみえなくなるのを待ってトレッキングを再開。少し急な斜面を下るとHidden Lakeです。雪道のためビジターセンターから1時間以上かかりました。Hidden Lakeのまわりの雪はすでに解けていて、まさに隠されていたような景色。名前の由来がわかるような気がします。山のどこからかライチョウの大きな鳴き声が聞こえますが、どこにいるのかわかりません。周囲の山ではスキーヤーの姿もみられました。

f:id:Kamakura-An:20200102232911j:plain

Hidden Lake

f:id:Kamakura-An:20200102232947j:plain

Clements Mountain

Hidden Lakeの景色を十分に堪能して下山。ビジターセンターまで下りてきたときには駐車場はもう満杯になっていました。

f:id:Kamakura-An:20200102233038j:plain

Parking area in Logan Pass

GNPでのトレッキングもこれで終わり。天気に恵まれ、ほんとうによかったです。

Logan Pass → Kalispell

ところが、Logan PassからGTTSを少し走ると、突然、大きな音とともに車の後部座席付近に大きな衝撃。

落石!!!

幸い車のフレーム部分にあたったのでよかったのですが、これが1メートルほどずれてフロントガラスを直撃していたら。。。と思うとゾッとします。道路の左は深い谷なので、ハンドル操作を誤れば深い谷底へ。。。またまた一命をとりとめた気分になりました。

f:id:Kamakura-An:20200102233214j:plain

Mark of rockfall

うすい層が幾重にも重なった脆い岩山。雪の重みや雪解け水でより脆くなり落石も頻発するのでしょう。が、自分の車に当たるとは思ってもみませんでした。

f:id:Kamakura-An:20200102233429j:plain

Palce of rockfall

f:id:Kamakura-An:20200102233531j:plain

Showerfall

グリズリーベア遭遇と落石直撃。これ以上何もないことを祈りながらカリスペルへ。

予定より早く15時頃にグレイシャー・パーク国際空港に無事到着。名残惜しいけど、また訪れることができることを願ってグレイシャー国立公園の旅は終わり。

Vol.1_1/4 位置/旅程/予約(ホテル・フライト・レンタカー)/道路状況と天気予報/Salt Lake City → Kalispell/Kalispell → West Glacier/West Glacier → East Glacier/East Glacier → Many Glacier

Vol.1_2/4 Morining Many Glacier/トレッキング_1_スィフトカレント湖一周(Swifttcurrent Lake Circle around)トレッキング_2_グリンネル氷河(Grinnell Glacier)/Evening Many Glacier

Vol.1_3/4 Morning Many Glacier/Glacier National Park → Waterton Lakes National Park of Canada/トレッキング_3_Bears Hump(クマのこぶ)/Cammeron Lake