Kamakura-An’s diary

鎌倉で海と戯れながら、時折、トレッキングにも

一寸至福ラン_二階堂・天園・北鎌倉(21年6月11日)

週末なので(勝手に)早めに仕事を切り上げトレイルランに。暖かくなると身体を動かしたくなってしまいます。日没まで時間があるので天園ハイキングコースを走りました。

 

すぐに本格的なトレイル 二階堂の覚園寺入口から入ると、すぐに本格的なコース。走ろうと思っても走れない。。。

f:id:Kamakura-An:20210611185844j:plain

 

分岐点 瑞泉寺に下りるコース(右)は残念ながらまだ通行止めなので、左の建長寺方面へ。

f:id:Kamakura-An:20210611190114j:plain

 

コースロスト こんなトレイルあったかなぁ?と思っていたら、ちょっと手前で道を間違えたみたい。走っていたので、視線が下を向いていたのが敗因。

f:id:Kamakura-An:20210611190543j:plain

 

鎌倉十王岩 確かこのあたりだったはず。。。

f:id:Kamakura-An:20210611190839j:plain

 

建長寺と鎌倉湾 ここに立つと、なぜこの地に鎌倉幕府(大蔵幕府)を開いたのかよくわかる。

f:id:Kamakura-An:20210611190821j:plain

 

富士の眺め 材木座からみると富士山はけっこう大きく見えるのに、ここから(建長寺の裏)だと小さいのが不思議。

f:id:Kamakura-An:20210611191252j:plain

 

みなとみらい 後ろを振り返るとランドマークタワー。かつて住んでいたみなとみらいが意外と近くに見える。

f:id:Kamakura-An:20210611191450j:plain

 

明月院 建長寺の裏から今泉の住宅地を抜けて明月院に。今日も大勢の人が訪れたと思しき余韻が残っていました。

f:id:Kamakura-An:20210611191714j:plain

 

f:id:Kamakura-An:20210611191607j:plain

 

鶴岡八幡宮 手水舎にも紫陽花。汗をかいた手を洗うのは気が引けてしまいます。

f:id:Kamakura-An:20210611191800j:plain

 

約6キロメートル、1時間弱のラン。もっと走ったように感じるのですが、トレイルランとはそういう感覚のものかも。