Kamakura-An’s diary

鎌倉への転居を機にブログも心機一転

Vol.5 ツェルマット(スイス)_1/8

※2018年の記録です。
この夏は、「危険な暑さ」という聞いたことのないような猛暑が続いていますが、永年勤続の2週間休暇を利用してスイスのツェルマット(Zermatt)とフランスのシャモニ・モンブラン(Chamonix-Mont-Blanc)を訪れました。サラリーマンというのはありがたいものです。同僚・会社に感謝です。
昨年、オーストリアのチロル(Tirol)を訪れたときは、今年もまたチロルを訪れようと思っていましたが、まずはいろいろなところに行ってみて、その後、良かったところを再び訪れることにしようと都合よく考えを変更。グレイシャー国立公園(アメリカ・カナダ)、ニュージランド南島を訪れたときも、「来年もまたここを来たい」と思いましたが、新たな旅の計画を立てようとすると、ついつい未知のところに行ってみたいという衝動に駆られてしまいます。節操がないということです。
休暇のたびに国内外のトレッキングに出かけていると、自宅もアウトドア・ショップのようになってきます。気がつけば、リビングの壁はリュックだらけになってしまいました。

f:id:Kamakura-An:20190511222849j:plain

ショップのリュックコーナー
旅程(2018年)
2週間の休暇プラス1日の計15日のロングツアー。そして、かなりハードでした。

f:id:Kamakura-An:20190511223824j:plain

旅程
トレッキング・プラン
5月のトレイルランレースの反省から、GPS時計(EPSON製)も新調。時計と地図の方角を合わせる(偏角補正の)ための偏角補正値は世界各地の偏角補正がわかるサイトで確認します。
トレッキング・コースはさまざまなブログを参考にしながらプランニング。半年ほど前に見つけたサイト outdooractive.com は秀逸だと思います。海外のトレッキング・コースが詳細にマッピングされています。また、このサイトのRoute Planner機能を活用すれば簡単にコース・プランニングができます。それをGPX(GPSデータを交換するための形式)化して、EPSONのNeoRunのマイページに取り込み、GPS時計にデータを転送すれば、ナビとしても使えます。
ただ、NeoRunで提供される地図データは日本中心でoutdooractive.comほど欧州の地図データは充実していません。NeoRunで上記のトレッキング・コースを表示してみると道なき道にルート設定がされているようになります。
また、outdooractive.comでは↓のように地図をPDFファイルにすることができます。縮尺も選べてこれをスマホに保存しておけば携帯地図として利用可能。ほんとに便利な世の中です。

f:id:Kamakura-An:20190511225048j:plain

©outdooractive.com

f:id:Kamakura-An:20190511225138j:plain

©outdooractive.com
トラベルパス(交通機関割引チケット)
スイスの国内移動にはトラベルパス(外国人向け)がお得で便利ということでしたが、いくつもの種類があり迷いました。結局、鉄道やロープウェイなどが半額になる「スイス・ハーフフェアカード」を購入。「スイス・トラベルパス」(一定期間、鉄道などが乗り放題)と比べるとかなり値段は安いので、都市間移動回数が少ない場合はハーフフェアカードの方がコストパフォーマンスは良さそうです。
ハーフフェアカードはいろいろなサイトで購入できますが、いくつか見たサイトのなかでは、VELTRAがもっとも安かったのでこちらで入手。サイトからリクエストすると翌日には予約確定のメール(バウチャー)が届き、別のメールでハーフウェアカードが入手できるURLが送られてくるので、これをプリントアウトすればOKです。バウチャーは現地ではとくに必要ありませんでした。
鉄道チケット
鉄道チケットはSBBのサイトであらかじめ入手。通常の都市間移動は座席指定ができないようなので(座席指定方法がわからなかったので)チケットのみ購入。ハーフフェアカードがあると半額になるし、「Supersaver Ticket」を選択すればさらに安くなります。ただし、Supersaver Ticketは指定の列車にしか乗ることができません。
スイス鉄道(都市間移動)は座席指定がなくても1等車・2等車とも空席が十分にあったので、座席指定なしでもまったく問題ありませんでした。
チケットはプリントアウトしてもいいし、スマートフォンでSBBアプリをダウンロードしてチケット(2次元バーコード)を入手することもできます。JRに比べると随分と先進的です。
余談ですが、SBBのサイトに入力して結果表示されるまでの画面デザインがまたカッコいいのです。列車が走っているイメージ。動画再現できないのが残念です。

f:id:Kamakura-An:20190511230218j:plain

SBBサイト
SBBのサイトでツェルマット(スイス) → シャモニ・モンブラン(フランス)のチケットは購入できたのですが、帰りのシャモニ・モンブランからジュネーブ(スイス)のチケットは購入できませんでした。予約しようとすると「満席その他の理由」と表示されてしまいます。しかし、別のサイト(レイルヨーロッパ)でみると空席はあります。ただ、レイルヨーロッパで購入すると手数料や配送料がかかるためかなり割高。出発駅(シャモニ・モンブラン)がフランスなのでスイスのSBBサイトでは予約できないのかもしれません(本当の理由は不明)。なので、ジュネーブまでの途中駅であるスイスのマルティニ(Martigny)からジュネーブまでのチケットを購入してみるとこれは可能。シャモニ・モンブランからマルティニまでは現地で購入することにしました。
ちなみに、ジュネーブ → ツェルマットのチケットの日付を1日、間違えて購入してしまい、サイト上ではキャンセル方法がわからなかったので、問い合わせ先にメールをするとすぐにキャンセルをして購入時のクレジットカードにリファンドしてくれました。ただし、10スイスフラン(2人分)の手数料がかかります。